FC2ブログ

三重県 ピレネーMIXレスキュー 拡散希望

リュウ君パパさんから拡散の要請があり、ブログに掲載します。

以下転載。



三重県にて、また飼育放棄によるレスキューがありました。


ブリーダーではなく一般の愛犬家?飼育者のようですが、広い敷地内をコンクリートで固めた場所で『数頭のピレネー犬』と、他犬種(ラブラドール?未確定情報)が♂♀混在したまま未去勢で放し飼いされていました。


当然、ミックス犬が生まれてしまったのですが、どんどん頭数が増えていき、手に負えなくなってしまったようです。

最低限の餌と水は与えていたようですが、餌を地面にバラまいて、放し飼いの犬たちが同時に食べていたため、大きく強い個体は肥え太り、小さく弱い雌犬などはやせ細っている(推定17kgほど)ようです。


当然ながら、ピレネー特有の美しい長毛は糞尿がこびりつき、見るも無惨な状態です。

今回レスキューされたのは、

『ピレネーMix・生後1歳が7頭』、


同じく『ピレネーMix・生後2ヶ月が4頭』になります。


最初は、「ラブラドールとの交雑」との情報でしたが、顔つきや体型、毛色などから、セッターに似た個体や、ニューファンドランドに似た個体もみられます。

健康状態が良好になり次第、里親を募集します。


ただ今回、急を要す理由は、大型犬であることです。

複数の保護団体が連携して動いていますが、現在のボランティアさんたちの元には、すでに多くの犬を保護中で、大型犬を長期間預かり続けることが難しいです。


尽きることのないレスキュー活動へのご理解と、支援物資や寄付のお願いもありますが、鈴鹿市近郊にお住まいの方で、里親が決まるまでの間、一時預かりをしていただけるボランティアさんを募集したいです。


ぜひとも拡散をよろしくお願いします。
ブログやfacebookにこの記事と写真、下記のURLを貼っていただくだけで構いません。

いぬねこホットハウスのブログ

http://ameblo.jp/78sumita/entry-12101236070.html

それにしても、なぜもこうまで若く素質ある犬たちが、尽きることなく不要犬として溢れ出てくるのでしょう?


































スポンサーサイト



↓ランキング参加しています。よければクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント返し

⚫︎匿名さん⚫

団体さんの方に連絡しておきました。

僕は直接の関係者ではありませんが、ご協力して頂き本当にありがとうございます。

この子達が幸せになれますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント返し

⚫︎匿名さん⚫︎

いえ、ご自身も保護活動されてるのにありがとうございます。
それに僕は大したことはしていませんのでf^_^;)

無計画な管理が悪戯に新しい命を作ってしまうなんて、おかしな話ですよね。

なにが本当に犬たちとって可哀想なことなのか、犬を飼う人全員が考えないといけない問題ですね。
プロフィール

イブキパパ

Author:イブキパパ


愛犬たちとの日常を主体に書いていきたいと思います。

愛犬紹介

   
   心陽(こはる)
   トイプードル
   メス
   7才(2009.10.31生)
 

   
   涼(すず)
   ポメラニアン
   メス
   5才(2012.4.28生)
 

   
   彩楓(いぶき)
   ワイマラナー
   メス
   4才(2012.12.11生)
 

   
   情籠(こごめ)
   ペキニーズ
   オス
   2才(2014.10.10生)
 

   
   栞那(かんな)
   ドーベルマン
   メス
   2才(2015.6.18生)
 
参加ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者さま
リンク
WEIMARANER+
pawshands
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR